検索置換正規表現JS

対象範囲:

大/小文字の区別:

テキストエリア

検索文字ハイライト


            

置換文字ハイライト

置換後の文字をハイライトします。
                

検索結果

スポンサーリンク

メタ文字一覧

このツールでは、メタ文字を使った検索置き換えが可能です。
以下は検索で使えるメタ文字です。半角で入力します。
メタ文字を使わない検索ツールはこちら テキスト検索置換えツール

\d 任意の数値([0-9]と同じ)
\D 数値以外の文字([^0-9]と同じ)
\n 改行 ※1
\s 空白(スペース・タブ・改行文字)
\S \s以外の文字
\t タブ文字
\w 英数文字([A-Za-z0-9_]と同じ)
\W \w以外の文字
* 直前の文字の0回以上に一致
+ 直前の文字の1回以上に一致
. 1つの任意文字
? 直前の文字の0回~1回に一致
\ 直後のメタ文字を通常文字にする。※2
メタ文字を通常文字として検索したい場合に必要です。
{n} 直前の文字がちょうどn回に一致
{n,} 直前の文字がn回以上に一致
{n,m} 直前の文字がn回以上,m回以下に一致
[ABC] A、B、Cのいずれか1文字
[A-C] A~Cまでのいずれか1文字
[^ABC] A、B、Cのいずれでもない任意の1文字
^A Aで始まる文字列
A$ Aで終わる文字列
ABC|DEF ABCまたはDEF
(A) 丸括弧内の値を$1に格納する。
(A)(B)(C) $1に値を保存する。
$1~$9 丸括弧で格納した値を$1~$9として使用する事が出来ます。※置換専用メタ文字

メタ文字を通常文字として使う

\ ←は直後のメタ文字を通常文字にしてくれます。
メタ文字を通常文字として検索する場合は、以下のようにエスケープ処理が必要です。

検索したい文字エスケープ処理
\\\
*\*
+\+
.\.
?\?
{ }\{\}
( )\(\)
[ ]\[\]
^\^
$\$
-\-
|\|

[ ]括弧内で通常文字として使う。

括弧内でメタ文字を通常文字として使う場合は以下の4つのエスケープ処理で済みます。

検索したい文字エスケープ処理
\\\
- \-
^ \+
]\.

※SyntaxError: ~~

検索結果にsyantaxErrorが表示された場合はエスケープ処理が出来ていませんのエスケープ処理を行ってください

スポンサーリンク

メタ文字の便利な使い方

検索パターン

ひらがな [ぁ-ん]
カタカナ [ァ-ヴ]
漢字 [一-龠] しっかりチェックする場合は以下↓
(?:[々〇〻\u3400-\u9FFF\uF900-\uFAFF]|[\uD840-\uD87F][\uDC00-\uDFFF])
日本語 [一-龠ぁ-んァ-ヴ]
もし補完したい文字があるなら角括弧の中に文字を追加すればOK
全角スペース 検索入力欄に直接スペースキーを押してください。
任意文字で改行 検索に任意文字を入力、置換え文字に\nを入力
( ,コンマで区切られたデータを改行させる時に便利)
メールアドレス [\w.\-_]+@[\w\-]+\.[\w.\-]+
@の前までは英数字と記号の繰り返し、@以降はドメインを探すメタ文字です。
[]角括弧内での.ドットは通常文字として扱われます。
携帯番号 070|080|090-\d{4}-\d{4}$
初めの3桁のパターンと残り4桁をハイフンで繋いでる。ハイフン無ければ消してOK

.+? パターン検索

. の一致例 → AAAAAAAAA
.+ の一致例 → AAAAAAAAAA (最長一致)
.+? の一致例 → AAAAAAAAAA (最短一致)
<.+> の一致例 → <h1>タイトルタイトル</h1> (最長一致)
<.+?> の一致例 → <h1>タイトルタイトル</h1> (最短一致)

メタ文字の.ドットは、記号・英数字・日本語を全て含む1文字を表します。(改行を除く)

+は、直前の文字の1回以上に一致します。.+とする事で改行にぶつかるまでが検索対象になります。

?は、直前の文字の0回~1回以上に一致します。最短で一致させるという特徴も持っています。


メタ文字は他の文字とも組み合わせる事が出来ます。

<.+>の一致例では<>で囲まれた最も長いパターンに一致します。

<.+?>の一致例では<>で囲まれた最も短いパターンに一致します。

置換え文字$1の使い方

$1は置換え文字として使用できます。検索時に()丸括弧で囲んだ文字が対象になります

例1
1義男95点
2さとし90点
3MIKA80点

検索文字:位(.+?)[0-9]
置換文字:$1
※$1には、義男、さとし、MIKAの文字が格納されています。

ツールの補足

  • 検索結果に検索文字抜き出します。
  • 置換え文字を空白にして置換えボタン押すと検索文字消せる。
  • メタ文字は通常文字と組み合わせる事が可能

スポンサーリンク

検索置換一括ツール使い方

検索置換ツール

出来ること

  • テキストの検索置換え
  • 検索置換え後の文字列ハイライト
  • メタ文字を使った柔軟な検索

正規表現を使わない普通の検索置き換えツールはこちら
テキスト検索置換えツール

検索の方法

「テキストエリア」にテキストを入力します。そして検索文字を入力して検索ボタンを押すと、

検索文字の抜出し、マッチ回数、ハイライト表示を行います。

置換の方法

「テキストエリア」にテキストを入力します。そして「検索する文字列」「置換する文字列」に文字を入力して置換ボタンを押すと、

テキストエリアの文字列を置換文字に変換します。

※補足
コピー機能は一部のpc環境では機能しない場合があります。

正規表現とは

正規表現とは、検索文字にメタ文字(検索パターンを表現するための記号)を使用できる柔軟な検索置換が出来きます。

参考サイト

  1. 検索置換サンプル一覧
  2. 正規表現について
  3. 正規表現を学べるサイトまとめ

1・2、正規表現の検索で使えるメタ文字の組み合わせたサンプル集です

3、正規表現についてお勉強になるサイトのまとめです。